そよ風ほんわり桜音

オカリナを始めて数年、まだまだ初心者です。オカリナの音色に魅せられ続けています♪ 夭折した娘にオカリナの音が響きわたりますように☆ミ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

「広報誌4月号」の打ち合わせ

10日ほど前に、「広報誌4月号」の打ち合わせがありました。

点訳の会のメンバーはごく少人数ですが、
何の点訳物を受け持つか等で、班編成されいます。

新年度ということで、
点訳作業を共に行う班のメンバーの入れ替えがあり、
いつもとはまた違う顔ぶれでの打ち合わせでした。

4名が出席。
今回は、点訳も4名で行います。

それぞれ担当箇所を点訳。
私の担当箇所は、パソコンページで17ページ。

一気に打つのはちょっと疲れますが。

打ち終えて、2名の方へ校正依頼。

私の元にも、他の方の点訳物の校正が2名分届きます。

そんな私の担当分は、校正されることがなかったので、
一本化担当の方の元へ送ります。

そして先日、一本化担当の方が、
一本化を終え、その校正が届きました。

パソコンページで60ページ。

一気に校正…は、ちょっと大変です。

でも、その日のうちに校正し終わり、
一本化担当の方へ、
校正箇所の連絡をすることができました。

数日後の点字プリンタで終了。

定期的な点訳物の、いつもの流れです~。

いつものことなので、ちょっと?頑張ってしまいます。 

不定期物がないと、まだ余裕??でいられるけれど…。



↓ありがとうございます♪
【 2013/04/06 】 16:11:03   [Edit] 点訳 点訳活動 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する