そよ風ほんわり桜音

オカリナを始めて数年、まだまだ初心者です。オカリナの音色に魅せられ続けています♪ 夭折した娘にオカリナの音が響きわたりますように☆ミ
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

ヒロミチオカリナSC管

試奏楽器として楽器店より送られてきSC管の残りの1本は、
ヒロミチオカリナSC管。
ヒロミチSC管1-2
息を吹き込むと、すんなりと鳴ってくれました。
ヒロミチSC管2-2 ヒロミチSC管3-2

オカリナに限って、すんなり鳴る…という表現もおかしなものですが、
今回、短期間に5本の楽器を試奏して、
音すら鳴りづらい楽器があることにびっくり!
1、2日では、最良の楽器を選びきれないのかも??

そんな鳴りづらい楽器がある中、
今も手元に残ったのは、このヒロミチオカリナSC管です。

今手持ちのSC管と、どちらがいいかな?
手持ちのSC管の方がいいかも??

…と、購入を決めるときに、
返品しようか??とちょっと迷いましたけど。

このまま返品したら、
やっぱりあのとき…と、あとでちょっと後悔することがあるかも??

そんなことを思いながら、手元に残すことにしました。

線が細すぎで返品を決めている「オオサワオカリナ i ~SC管」同様、
こちらの楽器も線が細い楽器のように思われます。

ただ、「オオサワオカリナ i ~SC管」は、
線が細すぎて、音が鳴りづらいと感じたけれど、
「ヒロミチオカリナSC管」の方は、
出る音は細い感がありますが、
先にも記した通り、音がすんなり鳴ってくれます。

欲を言えば、「ティアーモSC管」、
こちら…は試奏しましたが、
黒陶プロモデルSC管の方でも試奏したかったです。
これ以上販売店の方にお手数、ご迷惑かけるわけにもいかないですね。

購入を決めたあとは、
手元にあるSC管をコンサートまでの短い期間、ちょっと封印して、
こちらをコンサートに使用できるように…と思いながらの練習です~


↓ありがとうございます♪
【 2016/07/31 】 16:10:03   [Edit] オカリナ オカリナ/my 楽器 | TB(-) | CM(1)

オカリナミニ演奏会

オカリナスクール、ソロレッスンの記事は、
3月以降、滞っていましたね。

それ以降もスクール等、続けています。

そんな中、先月、「オカリナミニ演奏会」が行われました。

ソロ以外…二重奏、三重奏の演奏会で、聴く人も、ほぼ会員のみ。
今月このあと行われる「オカリナサマーコンサート」のリハーサル的な催しです。

私たちスクール生にしてみたら、
吹く曲が決まってから1、2ヶ月ほどの練習で完成??させたものばかり。

それでもその間、
スクールやソロレッスン以外に、
ほぼ週1で、スクール生による「オカリナ遊び♪」を続け、
オカリナ仲間とも、不定期で数回「オカリナ遊び♪」を続け…。
とにかく練習に励んできました。

私の出番は…
二人でのデュオとして、
「○つ○子」 
「○コット○ンドの釣○草」
「○笛を○き○が○」
「○ッ○・オ○・ザ・○ー○ド」
「○ス○・フ○ン○」

「○カ○ロー・○ェ○ー」 (トリオ)
これらを吹きました。

身内ばかり??のような、このような場でも結構な緊張。

間近に控えているコンサートに向けて、
さらなる練習をしなくちゃ。


↓ありがとうございます♪
【 2016/07/05 】 16:39:28   [Edit] オカリナ オカリナコンサート・演奏活動 | TB(-) | CM(0)

ティアーモイタリアーナSC管

試奏楽器として楽器店より送られてきた3本のSC管のうちの2本目は、
ティアーモイタリアーナSC管。
ティアーモイタリアーナSC管2-2
「黒陶プロモデル」はAC管等で持っているので、
「イタリアーナ」を送付してもらいました。
ティアーモイタリアーナSC管1-2
見た目は鈴木のオカリナに似ています。
ティアーモイタリアーナSC管3-2

最初吹いたときは、「これもいい音色…」と思ったのですが、
吹き重ねていくと…。
息が入り込まなくて、
音がかすれる弱弱しい音、または音が出ない。

フォーカリンクではより息圧が必要…で戸惑いましたが。

こちらは、要弱い息圧。
そのように吹いても音の出が悪い…そんな感覚でした。

同じ種類の楽器でも個体差があると感じました。

弱弱しいながらも出る音色は好き。

でも残念、こちらも返却です。
できれば同じティアーモの、他の楽器を試してみたかったなぁ。


↓ありがとうございます♪
【 2016/07/02 】 13:10:11   [Edit] オカリナ オカリナ/my 楽器 | TB(-) | CM(1)