そよ風ほんわり桜音

オカリナを始めて数年、まだまだ初心者です。オカリナの音色に魅せられ続けています♪ 夭折した娘にオカリナの音が響きわたりますように☆ミ
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

オカリナサークル♪

一週間ほど前に、オカリナサークルがあり出かけてきました。

いつもだと、基本練習…となるところですが。

オカリナスクールの先生からお預かりしてきた楽譜があり。

今年のコンサートで、全員合奏曲として加わった曲の楽譜です。

その楽譜がサークルの皆さんの手元に配られると…。

基本練習は、まっ、いいか~、ってことに。

先日こちら(オカリナスクール♪)でも練習した2曲です。

「花○○く」と「○上○て○ら○○の○を」

「花○○く」では、スクール時に先生がつけた一部低音を、

サークルの皆さんにも伝え、

低音、高音、どちらでも自由に吹いて、二部合奏を楽しみ?ました。

「難しい…」という声もチラホラ。

その他の曲も、一通り練習を。

今年に入り取り組んだ曲たち数曲。

少しずつ、ゆるりと仕上げていくのが楽しみです~。

maru01.gif
オカリナスクール♪練習曲目(2013/4/2(月)記)
(恐れいりますが、都合で限定です。)



↓ありがとうございます♪
【 2013/03/24 】 14:48:43   [Edit] オカリナ オカリナサークル | TB(-) | CM(0)

「市の広報誌3月号」&「某新聞記事」の点字プリンタ&自販機点字シール貼付

「市の広報誌3月号」の点訳・校正、一本化(今回は私が担当)が済み、
「市の広報誌3月号」の点字プリンタ作業が行われました。

…って、もう一週間ほど前になりますが。

パソコンページで49ページ。

一本化の校正で、1箇所の疑問点。
会合でお聞きしたところ、
私の一本化のままでよいことに。

今回は、一本化の校正がなくってよかった~。

ひとりが臨時でお手伝いしてくださり、
4名での作業になりました。

このあとは、某病院へ。
数台ある自販機の、点字シールの点検と貼付です。

こちらは3名で作業。

朝から数時間の作業で、やれやれ…といったところですが。

さらにもうひと点検あり。

エレベーター内の点字シールの点検。

さらに、各階で降りて、
エレベーター前の、点字シールの点検。

受付カウンター等の点字シールの点検。

病院を出て、利用者さんへ、
点訳物をお届け&郵送で、
この日の作業は済みました。



↓ありがとうございます♪
【 2013/03/22 】 11:36:02   [Edit] 点訳 点訳活動 | TB(-) | CM(0)

オカリナスクール♪

「オカリナスクール♪」の話題を書いたばかりのような気がしますが。

そのあとのオカリナスクールが先週あり、出かけてきました。

例年、コンサートでの全員による合奏曲は、同じ曲の演奏がほとんどでしたが、
最近、そのうちの1、2曲に変化をつけたりしています。

今年も、2曲が別の曲に変わる予定です。

この日のオカリナスクールは、その合奏曲の練習も少々。

その1曲、「花○○く」に、一部、
先生が低音のメロディを追加し、
皆で各々の楽譜に書き込み、合奏しました。

もう一曲は、「○上○て○ら○○の○を」を斉奏です。

本番では、どちらも、ピアノ伴奏となるようです。

この日のスクールは、前回よりも、
「オカリナに触れた!感」を持つことができました~。

この後、ミニコンサートで演奏される皆さんの、
デュオの練習演奏を、十数曲聴きました。

私は出席できないので、
ミニコンサートさながらの演奏を楽しんで聴けました。

全曲無伴奏ですが、
一部カホンの出番もあり、彩を添えていました。

maru01.gif
オカリナスクール♪ (2013/3/6(水)記)前回のスクール模様です。

オカリナスクール♪練習曲目(2013/4/2(月)記)

ミニコンサートの曲目については、後日?アップしたいと思います。
(恐れいりますが、都合で限定です。)



↓ありがとうございます♪
【 2013/03/18 】 12:39:18   [Edit] オカリナ オカリナスクール | TB(-) | CM(0)

オカリナのソロレッスン♪

先週末、今年初のソロのレッスンがあり、二人で出かけてきました。

オカリナの今年度のソロ曲を決めなければなりません。

今度のソロ曲は…。

宗次郎CD「古~いにしえみち~道」より、「#4」を…と思い、
これまで自分なりに練習を重ねてきました。

はたして、先生が、オッケーを出してくれるか…?

曲決めのときは、何曲か候補曲を持参するのが通例です。

一緒に行ったオカリナ友は、この日が今年2度目のソロレッスン。

先月のレッスンを終えていた彼女に、

「何曲か用意して行ったらいいよ。
自分も、3曲目でオッケーをもらったから~」
と言われていました。

そんなわけで、もしも…のときにそなえて、
一応数曲の用意はしていきました。

そして、「#4」を、先生の前で、
緊張して演奏。

「大曲だねぇ♪」

この日のソロ練習は、この曲を、1回だけ吹いて終了。

次回は、いろいろ私の演奏の手直しが入りそうです。

この曲にほぼ決まり?で、ホッ!

さらに練習に励まなきゃ。

その後、二人でのアンサンブル候補曲の演奏も、
みていただきました。

これも、1曲を、1回演奏して終了。

レッスン時間内に、
オカリナに触ったのはこれだけ…。

ソロレッスンながら、ちょっと少なすぎ~~。

このアンサンブル曲は、
「もう仕上がっているね♪」と評価をいただきました。

これこそ、自主練習期間は、最小だったのですが。

「もっと聴いていたい感じだねぇ」と、
曲の短さが、二人のアンサンブルとして、
ちょっと物足りなさを感じているようでした。

このアンサンブル曲は、あらためて、
別の曲を探そう…という話になって、
この日のレッスンは終了となりました。



↓ありがとうございます♪
【 2013/03/16 】 14:54:21   [Edit] オカリナ オカリナソロレッスン | TB(-) | CM(0)

オカリナサークル♪

今月に入ってすぐのことですが…。

オカリナサークルがあり、出かけてきました。

いつものように、皆で基礎の音階練習を30分。

その後は、今年度の練習曲にしようと選んだ数曲の、
二部、三部合奏です。

今年は何の練習に取り組んでいるのか?
そのうちに書き込みます。

…のつもりです。

サークルは、特に指導者があって練習しているわけではありません。
月に2回。皆でゆる~くやっています。



↓ありがとうございます♪
【 2013/03/11 】 16:44:02   [Edit] オカリナ オカリナサークル | TB(-) | CM(0)

「市の広報誌3月号」の打ち合わせ

先日、「市の広報誌3月号」の打ち合わせが行われました。
打ち合わせは、3名でしたが、
今回は5名で手分けしての点訳です。

一本化担当は私。

でも、大丈夫?です~。

すでに、皆さんからの点訳ファイルが手元に届き、
一本化が完了。

その校正も、3名の方へお願いし、
そのうち、2名は一本化の校正済み。

校正箇所はありませんでした。

ただ、1箇所、疑問点があり、
明日の点訳の会合で、他の方たちに確認を取りたいと思っています。

あとは、数日後に、点字プリンタをかければ出来上がり~。



↓ありがとうございます♪
【 2013/03/10 】 12:44:09   [Edit] 点訳 点訳活動 | TB(-) | CM(0)

オカリナスクール♪

一週間ほど前に、オカリナスクールがあり出かけてきました。

オカリナの冬季スクールの最後に、
ミニコンサートをすることに。

今回のオカリナスクールは、
その練習の場となりました。

私たちのクラスと、もうひとクラス、
同じ曜日にスクールがあり、
この2クラスが演奏者となるようです。

また、他の曜日の2クラスの生徒が、
この冬季講習では、客席側になるとか。

私は、ミニコンサートの当日は、
都合で出席できないので、
演奏者とはなりません。

なので、この日のスクールは、
演奏することもなく、
ひたすら聴き手…と思い、
他の方たちのデュオを聴いていると…。

先生が突然、「はい、吹いてみて」と。

2曲を、先生とデュオ。

同じ曲を、スクール友とデュオ。

一人(1対1のアンサンブル)での演奏は、超緊張。

ミニコンサートに出席できない私が、
この日のスクールで、
オカリナを吹く機会がないのを察したからだったのかも??

確かに、スクールに行ったのに、
オカリナを吹けないのはちょっと…。


それより、全員で和やかに、
オカリナをもっと鳴らしたかったなぁ。



↓ありがとうございます♪
【 2013/03/06 】 11:15:43   [Edit] オカリナ オカリナスクール | TB(-) | CM(0)

小学生へ点字学習のお手伝い

先月、地元の小学校にて、
点字学習のお手伝いが行われましたが。

数日前にもまた、同様の催しがありました。

今回は、小学校へは足を運びません。

私たちが定期的に会合を行う場所へ、
小学生たちの方が来てくれました。

同じ地元の、他の小学校の生徒。
今回は1学年上の、6年生に、
点字学習のお手伝いです。

傍で打ち方を教えながら見ていると、
カニタイプも、すばやく打って、
初めて触れたとは思えないほどでした。

「6年生」などと打つときに、
数符を用いることを教わった生徒のひとりが、

数字の後ろに、「あ行」のことばが、
一つの単語として続く場合に疑問を感じ、
私に質問してきました。

「よく気づいたね。つなぎ符を使います。ラ行も同じですよ」
と答えました。

おそらく、20名ほどの生徒のなかで、
唯一の「気づいた生徒」だったのでは??

この生徒が、帰り際に、
「点字の方に来てよかったー」と。

この日の授業は、1学年、3つの班に分かれての学習だそうで、
別のボランティア関係に行こうか、迷ったらしいのです。

なんだかちょっぴり嬉しくなりました。



↓ありがとうございます♪
【 2013/03/02 】 15:18:48   [Edit] 点訳 点訳活動 | TB(-) | CM(0)