FC2ブログ

そよ風ほんわり桜音

オカリナを始めて数年、まだまだ初心者です。オカリナの音色に魅せられ続けています♪ 夭折した娘にオカリナの音が響きわたりますように☆ミ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

オカリナのボランティア演奏

しばらく更新しない間に、某イベントでのオカリナ演奏がいくつかありました。

そのひとつ。
「某グループ」より、オカリナのボランティア演奏を依頼され、
サークルの8名で演奏してきました。

こちらのグループからは初めての依頼でした。

○上○曲

○上○て○ら○夜○○を

○手のな○お○り○の

○戸の花○

○に○く○の○う○

など今年の「コンサート」の演奏曲や昨年以前の「コンサート」の演奏曲を。

また、いつものボランティア向けの曲、

○き○古○計

○琶○周○の○

○る○と

等々、10曲を演奏。

通常30分で…のように限られた時間での演奏が多いのですが、

なんと嬉しいことに、
ボランティア演奏依頼では珍しく「アンコール」がかかりました。

でも、実はそんな準備は全くしていなかった私たち。

それでも普段練習をしていた、

○ば○

を演奏し、オカリナに関する質問を受けたりもし~。

「もっと吹いて~」と言ってくださる皆さんから、

こちらがいっぱい元気をもらい、お別れしました。

↓ありがとうございます♪
【 2018/09/03 】 16:08:07   [Edit] オカリナ オカリナコンサート・演奏活動 | TB(-) | CM(0)

オカリナサマーコンサート♪2018

今年もオカリナサマーコンサートが行われました。

今はスクール生ではない私ですが、
現スクール生や、ソロレッスン生、
サークルの皆さん、各ユニットの皆さんたちが一堂に会してのオカリナの演奏会です。

まずは全員でオカリナの合奏から。
○原○車は○く

さん○

○ばら

○生の○

○琶○周○の○

私の出番はその他、サークルの方たち10名くらいで、
○上○曲 (低音担当)

○上○て○ら○夜○○を  (低音担当)

○手のな○お○り○の  (低音担当~後半はSC管を一人で担当)

私のソロ演奏は、
○ち(漢字では1文字です)  (SG管~CD伴奏)

そしていつもデュオする相手と「初ユニット」を組んだ形になり、二人で
○わ○い○よ  (上のパートで、AC管、SC管を担当)

○嫁○形 (上のパートで、AC管、SC管を担当)

○メ○ジ○グ・○レ○ス  (上のパートで、AC管、SC管を担当) 
 

その他、
○い○ラ○コ
○・ク○パ○シ○タ
など、グループによるオカリナ演奏あり、

○女○野○
○ン○ル○○ん○行○
など、ご夫婦によるオカリナ演奏あり、

○郷の○風○
○r○c○a○
などのソロ演奏あり、

そして30分間ほどの先生のハーモニカ演奏あり。

皆さんで盛り沢山な演奏の数々でした。

すべての演奏終了後、
出口へ向かう面識のない観客のお一人が、私の演奏の
「○ち、よかったよ」と、言ってくださいました。

そんな一言が、とても嬉しく、
朝からの疲れもいっぺんに吹き飛ぶ?思いでした。

↓ありがとうございます♪
【 2018/08/08 】 14:09:22   [Edit] オカリナ オカリナコンサート・演奏活動 | TB(-) | CM(0)

「某イベント」にてオカリナ・琴の演奏

年に一度の「某イベント」があり、琴とオカリナを演奏しました。

今回は5名で琴の演奏。
例年だとあと4、5名多かったりでしたが…。

「夏の○た」と「ち○う○ょ」の2曲。
どちらも2琴…低音のパートを2名で担当しました。

どなたもご存知の「ち○う○ょ」
1琴は「楽」とのことでしたが、
2琴の後半に素早く弾くメロディあり…。

いやあ、これはにわか練習ではとても大変でした。
それでも、「オカリナの練習時間」をちょっと割いて
「琴の練習」を頑張ったんですけど?? 

「夏の○た」は、夏のメロディが「海」や「夏は来ぬ」など
数曲が入った曲になっています。
これも2琴は大変。 

でも急遽演奏することになった「ち○う○ょ」よりは練習することができたかな?

2曲だけでドッ!と疲れたあとは、
他の催しで少し休みを挟んで、オカリナの演奏が始まりました。

オカリナは、例年の琴のメンバーくらいは演奏に参加できたので、
琴の演奏に比べたらちょっとリラックス?

それに、「ソロ」ではなく、「2部合奏」ですし。

「○上○曲」
「○上○て○ら○夜○○を」

「○手○な○お○り○の」


これら3曲を、いずれも低音を3名で担当(AC管)
最後の 「○手○な○お○り○の」 は、
後半をSC管 一人で担当しました。

琴のドキドキに比べたら、オカリナはなんて落ち着いていたことでしょう。
来月のコンサートも、「すべて」が今回のオカリナの演奏のように
「意外にリラックス?」した気持ちで吹けるといいな、

…と思ったイベントでした。


オカリナのコンサートの日が…

間近です!

↓ありがとうございます♪
【 2018/07/05 】 16:59:23   [Edit] オカリナ オカリナコンサート・演奏活動 | TB(-) | CM(0)

ヒロミチオカリナAC管

「ヒロミチオカリナAC管」を試奏しました。

ヒロミチAC管1

「ティアーモオカリナ黒陶プロモデルAC管 合奏用」
「オオサワオカリナ i ~AC管」を試奏するよりも以前に、

「ティアーモ オカリナ黒陶プロモデルAC管ソロ用」を試奏させていただいた後に、
この「ヒロミチオカリナAC管」を試奏したいと思いました。


ヒロミチAC管2

優しい、いい音色でした。

ただ、「ティアーモ オカリナ黒陶プロモデルAC管ソロ用」同様、
「あとちょっとだけ息を持たせたい…」と思うような場面がところどころに…。

ヒロミチAC管3


このまま送り返すのは惜しくて、
頑張って息を続けようとすると…。
身体が熱くなりすぎて、他の楽器を吹いた比じゃないほどドッと疲れてしまいます。

残念ながら今回も手元に残すことはありませんでした

↓ありがとうございます♪
【 2018/06/21 】 10:22:36   [Edit] オカリナ オカリナ/my 楽器 | TB(-) | CM(0)

オオサワオカリナ i ~AC管

「ティアーモオカリナ黒陶プロモデルAC管 合奏用」の試奏をしたときに、
同時に試奏したのが、こちらの「オオサワオカリナ i ~AC管」です。

オオサワAC1

こちらの画像は、試奏した2本です。
(ティアーモオカリナも、私のものではなく、テカリのない、試奏の新しいものです)
ティアーモとオオサワAC

この試奏オカリナ2本を最初に吹いたときに、
購入するとしたら、私は「ティアーモオカリナの方かな??」と思いました。

ところが、その「試奏用のティアーモオカリナ」と手持ちの「ティアーモオカリナ」。
これらを吹き比べてみたら…。

そう、 前回書き記した通りです。
「試奏用ティアーモオカリナ」よりも、
「手持ちのティアーモオカリナ」の方がいいと思ったのです。 
では、どうすれば…?

最初に「オオサワオカリナ i ~AC管」よりも、
「試奏用ティアーモオカリナ」の方がいいと感じたものの、
次に、「オオサワオカリナ i ~AC管に向き合う」ことにしました。

様々な曲を、何度も何度も吹いてみました。

確かにいい音色ではあります。

華やかな音色があります。

ん~~、これに決めちゃおうかな??

でも…。
やっぱり、ちょっとなんか違う…かな。

残念ながら手元に残すことはありませんでした 

↓ありがとうございます♪
【 2018/05/22 】 12:33:22   [Edit] オカリナ オカリナ/my 楽器 | TB(-) | CM(0)

ティアーモオカリナ黒陶プロモデルAC管 合奏用

「ティアーモオカリナ黒陶プロモデルAC管 合奏用」の試奏をしました。

20180307ティアーモ新2

手持ちの「ティアーモオカリナ黒陶プロモデルAC管 合奏用」と同じタイプのものです。
でも、この最新のオカリナは、私の持つ従来の「小穴 3ヶ」から、
「小穴 2ヶ」に変更になっています。


20180307ティアーモ新旧3

手持ちのものと比較してみました。
テカッている上方のものが旧タイプです。
20180307ティアーモ新旧4

画像の通り、サイズ的には変化がないのかもしれませんが???
手持ちの旧タイプのものの方が重みがありました。
厚みが違うの??
小穴の数だけではないわずかな差があるようでした。

この新タイプが届いてすぐに音を出してみて、
「澄んだ音色」で「いいかも?」と思いました。

その後両方のオカリナを吹き比べてみると…。

最近、手元の旧タイプの「ティアーモオカリナ黒陶プロモデルAC管」が、
こちらに記した通り、ちょっとしたときに不具合が生じるようになっていたのですが。

それゆえ、それに代わるようなオカリナがほしいと思っていたのですが。

響きの深み?」というのか、「響きの厚み?」とでもいうのか?
このような言い方はあまりしないかもしれませんが。

そのあたりが、私の耳には「手元のオカリナの方がいい」ように聴こえたのです。
様々な曲を吹き、録音もして聴き比べてみたりもしたのですが~。

不具合のある手元のオカリナが、まるで、
見捨てないで~」とでも言っているよう。

あらためて、この手元のオカリナをこれからも大事にしなければ…と思わされた試奏でした。

全く同じオカリナなので、
不具合さを除き、手元のオカリナと同等の響き、
と感じたならお買い上げ~!と思っていましたが。

残念ながら手元に残すことはありませんでした。


↓ありがとうございます♪
【 2018/04/22 】 14:32:13   [Edit] オカリナ オカリナ/my 楽器 | TB(-) | CM(2)

「某イベント」にてオカリナ・琴演奏

先月「某イベント」があり、オカリナのサークルの皆さんで、
数曲の演奏がありました。

○ば○
二部合奏
私は低音を3名で担当(AC管)
  
○琶○周○の○  
二部合奏
私は低音を3名で担当(AC管)

○に○く○の○う○  
三部合奏 
いつもは私は真中のパートを演奏していますが、
今回、下のパートの方が欠席のため、一人でパートを担当(AC管) 
直前に決まり、このパートの練習時間は持てませんでしたが…。 


続いて、
○変○曲
琴の三重奏です 
十三絃琴の高音を1名、低音を1名、
十七絃琴を私が担当しました。

この曲を演奏すると決まったのは1ヶ月余り前のこと。
数年前に練習していた曲ではあるものの、
何といっても、私は十七絃琴を所有していません。
ひと月に一度皆で練習するお部屋にも十七絃琴は置いてありません。

この曲を演奏するために、
演奏日当日の、2週間~1週間ほど前の2日間、 
十七絃琴を所有する方がお部屋へ運んでくださり、
3名で練習ができました。

そう、この2回だけの練習で、
発表当日、十七絃琴を演奏したのでした。

十三絃琴とは勝手が違いますから、不安でしたが、
何とか無事?? ホントかな??
演奏し終わりました。

オカリナの皆さんでの合奏と違い、
1パート、1名…での三重奏は緊張しますね~。


最後に、オカリナと琴とのコラボを1曲。
○は○く 
オカリナは二部合奏、

琴はオカリナの高音にあたるメロディは演奏せず、
低音のパートを担当しました。

会場の皆さんも演奏に合わせて歌を添えてくださいました。

後半は講演会やその他、手作りの即売会などがあり会場が賑わっていました。

↓ありがとうございます♪
【 2018/04/05 】 11:29:02   [Edit] オカリナ オカリナコンサート・演奏活動 | TB(-) | CM(1)