FC2ブログ

そよ風ほんわり桜音

オカリナを始めて数年、まだまだ初心者です。オカリナの音色に魅せられ続けています♪ 夭折した娘にオカリナの音が響きわたりますように☆ミ
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

「某会」でオカリナ演奏♪

「某会」からオカリナの演奏依頼があり、
その祝賀会の場で、
オカリナ仲間と二人で、オカリナ演奏をしてきました。

当日は式典等始まったあとでの演奏依頼でしたが、
着いたら、それらの進行が大幅に早まっていて、
準備が出来次第、すぐの演奏でもいいですか?…とのこと。

素早く準備を済ませ、早速の演奏開始です。

この日はこんなことで、すでに会食が始まっていたためか?
さほど焦る気持ちも起きずに演奏に入れました。

また、ソロ曲はなく、
二人でのデュオのみなのがよかったです〜

○き○こ

○カ○ロー・○ェ○

○た○に○し○る

○ぐ○季○

○想〜○の○る○と○○く○

などなどを演奏しました。

このような場所での演奏依頼は初めてのことで、
実はちょっと重い??気持ちでいたのですが、
皆さん、会食しながら和やかに聴いてくれて、
そんな思いはすぐ消え去り、
程よい緊張で演奏することができました。

しかも、演奏終了後は、皆さんの中にまじって、
なんと、豪華なランチを一緒に会食。

私たちの演奏の後は、琴のソロ演奏もありました。

記事にごくたま~にアップすることがありますが、
私は多少ですが、琴を演奏します。

琴の先生たちの演奏を聴くこともあります。

でも、そんなこんなの演奏のどれよりも感動しました。

そう、数年前に、十七絃のプロ奏者の演奏を聴いたことがありますが、
そのときの感動に近いくらいにです~。
もう、そんな演奏を聴けただけでこの日は大満足です。

後日、風の便りに、この日の
○カ○ロー・○ェ○
が、とてもよかったと聴けて、
演奏を楽しんで聴いてくれたようで、嬉しかったです
【 2019/06/11 】 21:13:03   [Edit] オカリナ オカリナコンサート・演奏活動 | TB(-) | CM(1)

オカリナG管用伴奏集5

「オカリナG管用伴奏集5」を購入しました。
オカリナG管用伴奏集5

「オカリナ教室かんら」さん制作の伴奏集、4冊目の購入です。

1  ジュピター
2  G線上のアリア
3  古都
4  深緑に集う
5  太陽への道
6  悲しくてやりきれない
7  あの日に帰りたい
8  500マイル

「#8」の500マイルは「耳コピ練習曲」で、「楽譜」はついていません。
それでもちょっと吹いてみたいなぁと思い購入しました。


同じシリーズでのお気に入りは、
「オカリナ伴奏集№4~C管・G管」
オカリナ伴奏集№4~C管&G管
「#1」の「道」。
昨年のコンサート等で吹きました。
今年も、来月、吹く予定です。


そして、こちら。
「オカリナG管用伴奏集№1」
オカリナG管用伴奏集№1
「#1」大黄河 
「#2」 故郷の原風景 
「#3」シルクロード

これらをときどきだったり、たまに…だったり、吹いて遊んでいます。
今年のコンサートは、この「#1」を演奏予定です。


【 2019/05/09 】 20:24:20   [Edit] オカリナ オカリナ/my 楽譜 | TB(-) | CM(9)

ティアーモオカリナ黒陶プロモデルAC管 合奏用

手持ちのものもある「ティアーモオカリナ黒陶プロモデルAC管 合奏用」。

以前、同じティアーモの購入も検討しましたが…。
それは返品に終わりました。
(そのときの記事です)


今回は、購入しました。
そして、これは「中古」です。
ティアーモ黒陶プロモデルAC管/合奏用
「ティアーモオカリナ黒陶プロモデルAC管 合奏用」
ティアーモ黒陶プロモデルAC管/合奏用

手持ちのオカリナと比べると…。
ティアーモ黒陶プロモデルAC管/合奏用/新旧
古い方(もちろん新品で購入したものですよ)が音色に深みがあるように思います。
一方新しい方(…といっても、中古)は、明るい音色です。
ただ、高音は同じ息圧ではキンキンするので、
従来のオカリナよりも「高音に関しては」息圧に注意を…です。

また、画像では分かりづらいと思いますが、
右手小指の穴が、手持ちのもの(黒びかりして使用感のある、右側の方)よりも離れています。
そのせいで、まだ馴染みの薄い方で吹いていると、
低音のドシラなどを外してしまうことがあります。

それでも、最近は、新しい方のオカリナで練習を続けています。
本番での出番もあるかな?
【 2019/03/26 】 12:14:12   [Edit] オカリナ オカリナ/my 楽器 | TB(-) | CM(0)

病院にてオカリナ演奏

先月末になりますが、
今年初のボランティア演奏がありました。

毎年のように声をかけて下さる某病院にて、
サークルのメンバー10名ほどによるオカリナ演奏です。

○琶○周○の○

○上○曲
 
○さ○ん○う○

○上○て○ら○夜○○を

○よ○い

○手○な○お○り○の

などなど、10曲ほどを演奏しました。

患者さんたちは、オカリナの演奏に合わせて手拍子やら、歌を歌って和んでくれました。

中でも最後の、
〇る〇と では、

まるで、あなたたちは「病院の合唱団 」??
それほど皆さん声をそろえて、大きな声で歌ってくれました。

オカリナを吹いている私たちも、
皆さんのそんな姿に和まされる一日でした。


↓ありがとうございます♪
【 2019/02/24 】 09:56:04   [Edit] オカリナ オカリナコンサート・演奏活動 | TB(-) | CM(0)

オカリナG管用伴奏集№3

「オカリナG管用伴奏集№3」を購入しました。
オカリナG管用伴奏集3

「オカリナ教室かんら」さん制作の伴奏集、3冊目の購入です。

1 PRIDE
2 ヘッドライト・テ-ルライト
3 桜坂
4 WOMAN“Wの悲劇”より
5 ハナミズキ
6 JIN-仁-メインテーマ
7 ああ人生に涙あり
8 太陽がいっぱい

私は、なんと?? 「#6」のJIN に興味があり購入しました。

ほんの一部にW管が必要のようです。

でも、持っていないので、その部分はオクターブ下げて吹いています…。
…というより、まだ「吹ける」というほど練習もできていませんが。

他の伴奏集同様、すぐに吹けるような曲が多いです。


↓ありがとうございます♪
【 2019/01/25 】 11:08:02   [Edit] オカリナ オカリナ/my 楽譜 | TB(-) | CM(0)

今年もよろしく&「オカリナ&ハーモニカ演奏会」

また新たな年が始まりましたね。
更新ままならない当ブログにお立ち寄り
&コメントをくださりありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

昨年の演奏会(コンサート)で、アップできないでしまったものが数回。
「市内のイベントでのサークルの方たちとの演奏」
「施設でのボランティア演奏」
「サークルの方たちとのクリスマス演奏会」

そんな演奏会で、
「オカリナ&ハーモニカ演奏会」 のことを少し記したいと思います。

私たちの一年間の演奏会で最も大きなものです。
…とは言っても、自分の出番は?というと、
オカリナサマーコンサート」とほぼ一緒なのですが。

私のソロ演奏は、
○ち「#1」 (漢字では1文字です)  (SG管~CD伴奏)

デュオで
○わ○い○よ  (上のパートで、AC管、SC管を担当)

○嫁○形「#10」 (上のパートで、AC管、SC管を担当)

○メ○ジ○グ・○レ○ス「#7」   (上のパートで、AC管、SC管を担当) 

全員での合奏やサークルメンバーでの合奏です。

その他、もちろんハーモニカの方たちのソロ演奏あり。

オカリナもハーモニカも、
年々、見事な演奏が多くなってきているように感じます。

出番がまだ先のときは、大きな会場のため、
控室に引っ込んでしまうと、
そのような演奏を、全く聴くことができませんが。

そう、その「大きな会場」の袖で、
もうすぐ自分の出番…。 

そんなときは、他の方の素敵な演奏を聴きながら、
しきりに緊張。

正直、聴く方がおろそかになってしまいがちですが。
たっぷりな音楽に包まれて、とても癒された日でもありました。


↓ありがとうございます♪
【 2019/01/07 】 21:10:12   [Edit] オカリナ オカリナコンサート・演奏活動 | TB(-) | CM(0)

ヒロミチオーダーオカリナAC管

以前、数種類のオカリナAC管を試奏し、
ヒロミチオカリナAC管」を試奏したこともアップしましたが。

これらのAC管がすべて手元から離れて、
さて、どうしようか…と。

そこで販売店に依頼し、
「ヒロミチオーダーオカリナAC管」を手に入れました。
ヒロミチオーダーAC管
そうです、今回は、「購入」です。
ヒロミチオーダーAC管2
多少、息が楽になるようにしていただきました。
ヒロミチオーダーAC管3
優しい澄んだ音色です。

ただ、以前の試奏オカリナの方が、
さらに心地よい音色だったような…??

同じ「ヒロミチオカリナAC管」ではありますが。



届いてすぐに確認したことが…息。

確かに以前試奏の「ヒロミチオカリナAC管」よりも、息が楽。

楽かも…??

たぶん。


ただ、私の持つ、「ティアーモ オカリナ黒陶プロモデルAC管/合奏用」
(アップ記事はこちらこちら)と比べると、
ヒロミチよりもティアーモの方が、「息」は楽なのです。

そこのところが、とても残念なのです。

なぜって…。
ここぞと思う演奏会等で、
その「息」のためだけに、
「やっぱり使用楽器はティアーモ」と思う場面がまだ多いので。

以前、どこかでアップしましたが、
私のこのティアーモは、ちょっと不具合も出てきているので。
だからこそ、それに代わるオカリナを求めていたのですが…。
「心地よい音色」では、「ヒロミチオカリナAC管」も
「ティアーモ オカリナ黒陶プロモデルAC管/合奏用」に劣らず
…と思っているのですが。

不具合を感じながらも、こちらでアップしたように、
まだまだ頑張ってくれている「myティアーモ」ではあるんですよ。


「これさえあれば…」のようなものに、なかなか巡り合わないですね。

そうそう、「未熟だからこそ」の悩みでした。


↓ありがとうございます♪
【 2018/12/21 】 10:36:48   [Edit] オカリナ オカリナ/my 楽器 | TB(-) | CM(0)